スポンサードリンク

Java言語はスマートフォンのアプリ開発でも重要です。

Java言語は、Android(アンドロイド)のようなスマートフォンのアプリケーション開発にも重要です。

AndroidがOSとなっている機種のスマホでは、

Java言語がアプリ開発の基本となっているからです。

スマホのアプリ特有のクラスなど、使い方を新たに学ぶ必要はありますが、

プログラミングの基本は、Java言語の学習と同じです。

クラスやインスタンスなど、基本的な事を知らないと、

スマホで新たに加わる機能が難しく感じるかも。

このJava初心者入門講座では、

コマンドプロンプトでの操作から始まり、

プログラミング言語の基本、クラスやインスタンスについて、

コンパイル、プログラムの実行方法、

また統合開発環境での作成、データベースへの接続など、

Javaでのプログラミングが一通り学習できます。

それを終えてから、スマートフォン用のアプリケーションソフト開発に移ると、

より理解が深まるでしょう。

最近はスマホやタブレットの普及が凄まじい勢いです。

スマホアプリを開発できるようになると、

PCアプリ以上に世の中に普及する可能性があるし、

用途も一気に広がりますね。

個人が作成したプログラムでも、世界中で使われる可能性のある時代です。

ps:
スマホ用のアプリ開発には、Java以外にもいろいろ方法があります。

最近は簡単にアプリが作れるツールも出ています。

しかし、細かく作りこむには、やはりJava言語の学習が欠かせないでしょう。

スポンサードリンク






Java初心者入門講座TOPへ